Home話題の人物イラスト >リプニツカヤ兄貴の態度;;鋭い目つきでメディアを避難(牽制)?
2014年02月23日

リプニツカヤ兄貴の態度;;鋭い目つきでメディアを避難(牽制)?

ロシアの女子フィギュアのリプニツカヤ選手といえば、クールな妖精といったイメージがありますよね。こんなにキツイ目つきをしていても「カワイイ」_から不思議wいやむしろ可愛さ倍増かも。

いろんな意味で末恐ろしい15歳であります。

リプニツカヤ兄貴のメディア対応w

こちらのニュースが面白かったです!

彼女が突如として人気になったきっかけは、報道番組『news every.』(日本テレビ系)などで報じられた、ショートプラグラム前の公式練習後のインタビューにおける 「良い練習ができました メディアが邪魔でしたけど」 という発言。これを鋭い目つきで堂々と発言する“サディスティック”ともいえそうな姿勢が即座にネット上で話題となった。

引用元:http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140222-00000008-rnijugo-spo

彼女、魅力的ですよね〜;;引いたアングルだとやや幼く見えますが、カメラが寄ると非常にクッキリとした大人びた表情を魅せてくれます^^b

尊敬するスケーターに自国の先輩選手を挙げずに、日本の浅田真央選手を公言するあたり確かに「兄貴気質」なのかもしれません!もともとフィギュアには大して興味はなかったと紹介されています。たまたま才能に恵まれていただけです、、、ってことですか?

取り敢えずこちらの、「メディアが邪魔でしたけど」発言した際のクールビューティーがたまりません;;反骨精神溢れる感じがキュンキュンきますよね〜。

それとこの画像でちょっと気になるというか、面白いところがあります。それはリプニツカヤを静止するように、がっちり捕まえているスタッフらしき人物の表情です。

青いダウンジャケットを着た女性も含めて、 「やれやれまた始まったよ」 _って表情に見えませんか?

そいう前提でこの画像を見ると、彼女の日常が浮かび上がってくるようで非常に面白いのです^^ますます可愛い反面、くそ生意気な小娘にも思えてきます(まあ、そこが魅力か);;

ただし、このままスクスク育って行くと日本人選手にとって大きく美しい壁になるのは間違いありませんけど。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。