Home家族狩り >androp「shout」をGyaO!で配信してました!
2014年06月30日

androp「shout」をGyaO!で配信してました!

7月スタートの新ドラマ「家族狩り」の主題歌ですが、宇多田ヒカルさんじゃなくて"androp"というバンドの「shout」っていう曲だったんですね、、、;;

今度は、家族狩りに神木隆之介さんが出演するという噂がネット上で流れています?これは出所不明のミステリアスな情報です、、、上手いことメディアに踊らされているのでしょうかね〜。

家族狩り androp shout 動画.jpg
androp "Shout" lyric video(short ver)

上記リンクはヤフーの提供する無料動画配信サービスですが、一定の期間限定配信のようです。私は相当昔に登録したヤフーIDのおかげで見れてるようです。料金は無料(有料もあり)で比較的旬な作品が配信されているようです。

※過去には専用のプレーヤーのインストールを求められていました。現在GyaOの新システムによる動画再生では、AdobeFlashPlayerで大丈夫のようです。私の環境下では、上記動画に関してはMediaPlayerやSilverlightなしで楽しめました。(※OSはwin7です。)

久しぶりにGyaO!を利用しましたが結構いいですね!映像も綺麗です^^

無料の範囲でも相当数の動画コンテンツが楽しめます。昔はプレーヤーがうまくインストール出来なくて諦めた事がありましたが、今後はちょくちょく利用してみようと思います。

同じく「Missing」という曲も視聴しましたが、"傷ついて〜傷ついて〜?"というサビの部分でGRAPEVINE(グレイプバイン)が蘇ってきました;;

私は粘っこくまとわりついて来るボーカルが好きで共感する部分がありました。

叙情的なメロディーセンスはかなりGoodだと思いました。「Shout」より「Missing」かな〜w

※映画「ルームメイト」主題歌

高音の声の響きとか聞き入っちゃいますね。ボーカルだったり詩の世界観も大事だけど、根本的な演奏力も高そうだ。この噛み合い方がしっくりくる感じは大切ですよね〜。

他の作品も聴きたくなるのです。

2011年のメジャーデビュー当時から、その高い音楽性はしっかりと注目されて来たようです。一枚フィルターを通したような独特の質感があります。ボーカルが高音でとっても中性的な声に変わるのは神秘的ですらあります。

地にしっかり根を張った"儚さ"っていうのもあるんですね。

内澤崇仁:Vocal・Guitar
佐藤拓也:Guitar・Key
前田恭介:Bass
伊藤彬彦:ドラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。