Homeスポーツ試合結果 >斎藤佑樹1軍復帰!ソフトバンク戦で結果を残せるかどうか?
2014年07月07日

斎藤佑樹1軍復帰!ソフトバンク戦で結果を残せるかどうか?

斎藤 1軍復帰はソフトバンク戦!?.jpg
日ハムは先発陣がグラついてしまっていて、勝率5割を保っているのが不思議なくらい。それにしても随分久しぶりに斎藤佑樹投手がいい形でニュースに取り上げられました。

8日付で1軍に合流し、さらに12日のソフトバンク戦(札幌)で1軍復帰が予想されています。

そこでここ最近の2軍での斎藤投手の成績をチェックしてみると_。

6/7 7回 5安打 2四死球 5奪三振 2失点 自責2
6/15 5回 5安打 5四死球 4奪三振 3失点 自責3
6/24 6回 2安打 4四死球 6奪三振 1失点 自責1
7/5 5回 3安打 0四死球 7奪三振 0失点 自責0

いずれも5回以上を投げ、すべての面で安定した結果を残しています。5日(イースタン・リーグ)の西武戦では3安打されながらも、制球が良かったせいか失点していません。

四死球が0という所で彼の着実な調整の成果の現れのような気がします。現在どんな精神状況でいるだろう?4月11日以前の1軍戦では、「チームのために勝とうという姿勢がない」_と厚沢投手コーチを失望させた斎藤佑樹投手。

勝ち星をあげる為にはどうしたってチームの助力が必要なので、今回はしっかりと信頼を取り戻して欲しいです。1軍で勝利するのは簡単ではないと思いますが、本人が言うように「自分がやるべきこと」を実践出来れば、そうそう下手に試合を壊すような事にはならないと予想しています!

世間の風評なんかは既に気にならないレベルには達しているはず^^

個人的には一体どんなフォームで投げるのか?そこに注目しています。最近の斎藤投手の映像を見れていなので;;直近の2軍での成績が投球フォームの改善に裏打ちされたものなのかっていう部分です。

ファンのみならず注目は集めそうです。日ハムは現在、勝率5割ラインを行ったり来たりという状態です。ぜひ勢いをつけて欲しいです!

栗山監督自身もタレント性のある人だし、日ハムが斎藤投手と共に浮上してくるとパ・リーグ自体が面白くなってくるのは間違いないでしょう。斎藤投手にとっては、今季最大のチャンスだと思います。

厚沢投手コーチの、「よくなっているよね」という言葉の意味を1軍のマウンドでぜひ見せて欲しい!

「斎藤佑樹が完全試合を達成したら、小保方氏がSTAP細胞の生成に成功する予感がする」_という書き込みには笑った。ついに出所不明のSTAP細胞と同列に扱われてしまったかとw

まあ世間のイメージは、この程度の所まで来ているのかな;;
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。