Home女子バレー >WGP銀メダル!宮下遥スポルト生出演ではにかむ;;
2014年08月25日

WGP銀メダル!宮下遥スポルト生出演ではにかむ;;

MB1を継承した新戦術だったハイブリッド6。構築期間はわずか2ヶ月間というものだったそうです。眞鍋監督自身の口から"まだ伸びしろはある"という言葉がありましたので、今後も期待して良さそうです。

リオ五輪がハイブリッド6の頂点?

サーブレシーブの精度がもっと高くなればハイブリッド6じゃなくても日本の勝ちの芽があるように思えました。実際ピンチサーバーとして起用された、高田ありさ選手は明快な結果を残してくれました。

takada_arisa.jpg

サーブに関しても代表メンバー全員がスペシャリストを目指す方向で練習していることでしょう。

そして眞鍋監督がいう「ブラジルは優勝の仕方を知っている」_という部分。第1セット早々に日本の主砲、長岡望悠選手をシャットアウトし脅威を見せつけました。精神的に上に立つ重要性をとても感じる場面だったのではないでしょうか?

わかっていても止める事が出来ないブラジルのスピードとパワー。最終第3セットは素晴らしい粘りと高い集中力で日本も食い下がりましたが時既に遅しでした。

むしろブラジルに感じたハイブリッド感w 現状では"ハイブリッド8"くらいないと勝てないような気がしました;;ブラジルは常に上げるべき"ギア"を残している、最後の砦は想像以上に高いと思っておいて間違いない。

リオ五輪で、火の鳥Nipponが金メダルを取るということの難しさを痛感した「ワールドグランプリ2014」だったかな〜。オリンピックの舞台で、この太陽みたいにギラギラ輝くチームを粉砕できたらもう最高でしょうね!

それでも銀メダルは、素晴らしい結果ですよね。

火の鳥Nippon すぽるとで和気あいあい

決勝戦直後に女子バレー日本代表選手のみなさんが、スポルト(フジテレビ)に生出演したようです。宮下遥選手などは、試合中より緊張しているように見えましたw言葉につまりはにかむ場面も、、、。

こうしてみると、本当に幼い顔立ち。20代半ばともなれば、ものすごい美人さんになっていることでしょう〜間違いない!

suporuto_wgp.jpg
WGP finals 2014 決勝戦後スポルト生出演 バレーボール全日本チーム

ワールドグランプリ2014では、コメンテーターとして元全日本代表の大山加奈さんが姿がありました。スポルトにも出演していましたが、なんか独特の可愛らしい喋り方するんですね_。

試合中継でもしっかりとバレーを語れるところは、さすがだなって思いました。解説のわかり易さでは、大林素子さんにつぐ存在かもしれませんね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。